トロント通信【2】引っ越しとHamilton de Holanda

Hola todos!

Hermeto Pascoalの動画を探してyoutube散策していたところ、Hamilton de Holandaというバンドリニストを発見。
トラディショナルなショーロも、コンテンポラリーなオリジナルも良い感じ・・・というかめっちゃ上手い。
特に彼のコンテンポラリーなアプローチにはSylvain Lucっぽさも少し感じられとても美味しくいただいてます。
そして、どういったセッティングになっているのかは不明ですが良い音してます!
とある動画では「マイククリップ + ピエゾピックアップ」というセッティングで演奏していました。一度はやってみたい…!

Hamilton de Holanda quarteto – Deixa

My favorite musician these days is Hamilton de Holanda who is from Brasil and play the Brazilian bandoline. I feel his modern approach is passionate and exquisite. I’m interested in his playing as a same multi-strings guitar player, and I hope I can find some clues.

さてさて、トロントも夏…のはずがあまり暖かくならず長袖率高めの毎日。
ここ数日は少し高めの気温ですがそれでも日本に比べれば快適な気候です。
そして!待ちに待った引っ越しも無事完了!快適な生活がスタートしました。
ベースメント貸し切りなので諸々完全プライベートです。
近くにグリークタウンがあるので、これから少しずつ開拓していこうと思います。