トロント通信【7】Winter in Toronto

寒い寒いとは聞いていたがここまでとは正直想像していなかった、というレベルで寒い日が続いている。今週は比較的暖かかったものの、来週からはまた-10℃前後の日が続きそうだ。
今年の冬はカナダ人もびっくりの数十年に一度というレベルのものらしく、寒さ耐性の無い私にはかなりツラい。例年であればあと2~3週間もすれば徐々に気温もあがり、季節は春へと向かうらしいのだが今年はどうなるのだろうか。

年が明けてからすっかりイベントも落ち着いてしまったので、最近はじっくりと練習&研究に没頭中。
フィジカルな反復練習をひたすら繰り返しみたり、これまであまり触れてこなかった範囲の理論学習をしてみたりと楽しく過ごしている。野球でいえばキャンプ前の自主トレ期間といった具合だろうか笑

音楽をする事とは自己を表現する方法のひとつだと思う。その上での問題は何をどう表現するのかということ。
目指すはどこの誰というのがすぐには分からないようなもの。「えっ?!いまのなに?」みたいなことをやっていたい。・・・う~ん、目指す道は険しそうだ笑

全く脈略なしに話は変わって。
画像はカナダで一番旨いビール「Alexander Keith’s」。調べてみたらハリファックスで醸造されているものらしい。何杯飲んでも飽きないんだな~これが。海外向けのビールとしては「CANADIAN」が有名と聞いたが、個人的にはこっち方が美味しいと思う。
「Alexander Keith’s」の中でも色々と種類が出ているのだが一番好きなのがこのIndia Pale Ale。今までは特に「India Pale Aleが好き」というこだわりがあった訳ではないのだがこいつは結構いける。
あぁ、暖かくなったらオンタリオ湖近くのお店へ一杯やりに行こう・・・。

Scroll to top