New “TRES & CUATRO” from 名古屋GRACIAS!!

長い冬の最後にトロントを襲ったスノーストーム(街の全てが凍って割とビビった)にすっかり体調をやられ、大変な一週間だったのだがなんとか回復。しかし、幸いなことにその一週間の間にようやく春が到来。連日の最高気温が10℃を越え、草木の新芽も見かけるようになった。
こちらに長く住んでいる方のお話によれば、トロントの春は「春と夏の草木が一気に芽吹く」ものらしく、それはそれは素敵な季節なのだとか。
ようやく春。ということで、この前買ったジャケットを着るのが楽しみだったり、新しく買おうとしている靴はどんなものにしようかと考えたりするのが楽しい。う~ん、季節の移り変わりが全く名残惜しくないのは初めてのことだ笑。

さてそんな中、日本から届いたHOTな話題がコチラ!

坂田ブンテイさんのところで製作中だったトレス&クアトロが遂に完成!
12Fジョイントということで、いま使っているクアトロよりも一回り大きなものになっているようだ。最近はハイポジションの音を選択することが多いので音域が広くなるのはとても嬉しい。ボディの大きさも思っていたより大きそうなので、しっかりと箱鳴りしそうな感じだ。また、マカボニーがとても良い色をしていて気になっているのだが、写真を見る限りだとトレス限定なのかな?
早くもどんなピックアップを付けようかなと考えている。順当にいけば定番のLR BAGGSから出ているピエゾ式になりそうだが、最終的には実際に弾いてみたときの感触で決めようと思う。

Scroll to top