トロント通信【8】トロントと食

トロントの長い冬も残りふた月あまり。最近は最高気温が0度を上回る日が続いている。来週はさらに暖かくなるそうで、ようやく春が近づいてきたかなという感じ。

さて、トロントでの生活。世界各国の料理に気軽に触れることができるのが最も魅力的なのかもなと、食べることが大好きな私としてはそう感じている。現地からやってきたそれらの料理がカナダ向けにアレンジされ過ぎることなく、ある程度の形を保ったまま提供されているということが大きな理由なのかもしれない。

例えば韓国料理。日本で韓国料理といえば焼き肉かビビンバか冷麺くらいしか食べたことが無かったのだが、牛肉や豚肉のスープ煮込みの旨さたるや。定期的に通っているのはフィンチから少し北に向かった所にあるお店で、いつも豚骨スープを注文している。店内のどこを見ても「Pork …

DA OLMO

先日、神谷町にある「ダオルモ(Da Olmo)」というイタリアンレストランに連れていってもらいました。

以前、新宿のブリッコラに在籍されていたシェフの北村さんとマネージャーの原品さんが独立して立ち上げられたお店…ということで期待大でしたが、一皿目の時点で私の期待は軽く凌駕され(もうなんかボコボコにされました)、冗談抜きで「あぁこのまま永眠できたら何て幸せな人生なんだろう」と思ったほどでした。…

walking down the meadow

GWは数年振りに池袋「プレゴパケット」に行ってきました。
鯛を焼いたやつ(期間限定メニューでしたが名前を失念)が外はカリカリ、中はフワフワで美味でした。
じゃがいものピューレ&バジルソースとの相性も抜群で、見ためも爽やか。…

知らぬ間に開花し、気が付いたら葉桜になっていました。

毎年この時期はちょっと寂しくなりますね。
季節柄、旅立つ人が周りにチラホラいるのもその要因のひとつなのかもしれません。…

Agua de la Vida

前回の日記で書いたアンプの電源ケーブル問題は無事解決しました。良かった。

春がだんだん近づいてきました。
はやくコートを着ないでいいくらいの気温になって欲しいものです。…